「今」本当に大切にすべきことは?

お世話になっております。

個別学習のみよし塾代表の三好です。

先日より近隣の皆様宅に新しいチラシを配布させていただています。

そのチラシが👆のチラシ。

個別指導塾で分からないところを勉強しているのに成績が伸びないんです・・・

集団塾に行ってるのですが分かっているのかどうか・・・

家では全く勉強をしません・・・

中学で本当にやっていけるのか不安です・・・

この地域には大手の学習塾さんがたくさんあります。

そのため、みよし塾には転塾という一大決心をされたお子さんが多くいます。

具体的には大手集団塾や1:2や1:3の大手個別指導塾からの転塾です。

 

伸びなかった理由は様々だと思います。

 

ただ、わが子をずっとご覧になってきたお母さま方はわかっていらしゃますね。

身も蓋もありませんが、塾の指導形態はたいして問題ではないと。

いえ、少しは関係あるかもしれないけど、根本の課題ではないとわかっていらっしゃると思います。

子どもさんご自身が勉強に向き合えていない。

あるいは向き合える状態にはない。

この状態こそが課題であることは分かっていらっしゃるわけです。

そして、ここにメスを入れることも難しいということをご理解されていらっしゃるわけです。

ここに塾選びの難しさがあります。

集団で伸びなかった場合は個別という選択がありますが、

やはり指導形態の差異がそれほど大きな原因ではないことを分かっている場合、

塾選びは途端に難しくなりますね。

 

また、みよし塾に来たら子どもさんが途端に素直になる。

残念ながらそんなこともございません。

ただ、このようなお悩みはたくさんみてきました。

だからこそ、みよし塾は「第三の選択肢」としてこの地域に存在したいと思い、日々改良を重ねています。

 

覚悟を決め、日々お預かりした子どもさんたちと接する。

自主性を重んじた長時間演習を通じて自学力が少しでも身に付くよう

根気強く声かけをしつつ、日々接していく中で生徒の成長を見守る。

 

先取りありきではなく、子どもさん自身が自分で勉強をする。

机に向かって試行錯誤できるようになる。

「自学力」

今後、中高の学習を支えてくれるのはこの力以外にはないと思っています。

そして、この力を獲得することを目指す学習塾があってもいいかなと思っています。

 

なんとか折り合いをつけながら、勉強と向き合っている生徒もいれば、

文理学科を目指す生徒もいる。

これがみよし塾です。

ご質問等ある場合はどうぞ遠慮なく面談をさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

個別学習のみよし塾

代表 三好知信

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次